インカム・タックス・リターンお助け隊●カナダ
インカム・タックス・リターンが初めての方 ワーキングホリデービザの方 ワーキングビザの方 一般(移民・市民)の方 遠方の方 セルフエンプロイ・ビジネスの方 Business/Sage 50講座
インカム・タックス・リターンお助け隊●カナダ トピックス オフィスの場所 よくあるご質問 お問い合わせ・申し込み

クロネコヤマト 別送国際宅急便について


帰国前にTAXを申し込んだら、あとは、荷物ですよね。


クロネコヤマトさんで荷物を送るには、別送便とバリューパックがあります。
バリューパックは、取扱店にて専門の箱を購入し、梱包後、取扱店にご自身にて箱を持って行く方法です。
別送便は、箱は自由で、ヤマトさんがご自宅に箱を取りに来てくれます。


箱を自分で持って行くことが苦でない方は、バリューパックがおすすめで、
自宅に箱を取りに来てほしいかたには、別送便がおすすめです。


さらに!オンラインで申し込めば、$10もお得なんです。


(バンクーバー発の料金です)

サイズ 大きさ 重さ 通常料金 燃料費
(6.25%)
合計 オンラインシッピング
ご利用の場合
S 100cmまで 25kgまで $140 $8.75 $148.75 $138.75
M 120cmまで 25kgまで $180 $11.25 $191.25 $181.25
L 160cmまで 25kgまで $210 $13.12 $223.12 $213.12

※燃料費が加算されます(上記は1月度の燃料費(6.25%)です)。燃料費は月毎に変動します。
→詳しくはこちら



別送国際宅急便についてのQ&A

Q1.別送品って、なに?

A1.帰国の際、ご本人が携帯せず、別便で送られる荷物のことです。

Q2.別送品として送ると、どうして、お得なの?

A2.基本的に、カナダ滞在中に使用されていたものを持って帰るので、関税・消費税の一定の免除を受けられます。
新品のものでも、クッキーやメープルシロップ等のおみやげもOKです。

Q3.手続きが、面倒じゃないですか?

A3.別送品を通関するためには、別送品申告書が必要です。
ご帰国の飛行機の機内にて、「携行品・別送品申告書」を2部受け取ってください。 手続きに必要なものは、それだけです。
機内で、申告書を記入し、到着空港の税関員に2部とも渡します。 1部は、税関員が受け取ります。もう1部は押印後、返却されますので、それを空港内のヤマトのカウンターにお持ちください。
以上で、手続きは、完了です。
(成田、関空、中部国際空港以外の空港より入国される方は、少し違いますので、ヤマトさんにご確認ください。)
→ 【PDF】申告書の記入例(財務省関税局)

Q4.うちまで荷物を取りに来てくれるのですか?

A4.はい、集荷もしてくれます。
ご本人に必ずつながる携帯電話をお持ちであること、カナダ出国日の1週間以上前にお助け隊にお申込みされること、が条件となります。
また、お住まいの地域によっては、集荷不可の場合もあります。
Richmondのヤマトさんにお荷物をお持ちいただくことも可能です。

Q5.着払いもできますか?

A5.もちろんできます。
尚、着払いの場合は、日本円でのお支払いとなりますが、換算レートは、ヤマトさんの社内レートになりますので、あらかじめご了承ください。



インカム・タックス・リターンお助け隊オフィスにて、クロネコヤマトさんの大きくて、丈夫な箱を販売しておりますので、どうぞご利用ください。
サイズは、別送便用のLとMがあります。(バリューパック用の箱は販売しておりません)
お助け隊にて別送便をお申込みの場合、別送便用の箱の割引がありますので、どうぞご利用ください。



お申込はインカムタックスリターンとご一緒に!各種申込フォームから一緒に申し込めます。
既に申込をしている方は「質問フォーム」にて別送品も申し込む旨をお伝えください。
ワーホリの方、ワーキングビザの方、一般の方、みなさまご利用ください。



別送国際宅急便のお問い合わせはこちらからどうぞ。
質問フォーム
「トピックス」TOP へ戻る



ワーホリ、ワーキング・ビザ、移民・市民の方で、
その他に何か疑問をお持ちの方、もっと詳しく知りたい方、
又は具体的に質問したい方は、 質問フォームからお問合せください。
質問フォーム

スモールビジネス・セルフエンプロイの方は、
Abacus Japan内のお問い合わせフォームからお問合せください。
問い合わせフォーム
© taxtaxtax.ca All rights reserved. since Aug 17 2002  このサイトの内容の無断複製・転載を禁じます