インカム・タックス・リターンお助け隊●カナダ
インカム・タックス・リターンが初めての方 ワーキングホリデービザの方 ワーキングビザの方 一般(移民・市民)の方 お困りの方 セルフエンプロイ・ビジネスの方 Business/Sage 50講座
インカム・タックス・リターンお助け隊●カナダ トピックス オフィスの場所 よくあるご質問 お問い合わせ・申し込み

ワーキングビザの方
学生ビザとワークビザを両方お持ちの方
CO-OPビザの方

インカム・タックス・リターンとは、日本でいえば、確定申告にあたります。
毎年1月1日から12月31日の区切りで、おこないます。

毎回のお給料から天引きされていたインカム・タックス(所得税)の金額が多ければ、Refund(返金)となり、少なすぎれば、Owing (支払い)となります。
必ずだれもがRefundになるわけではありませんので、ご承知おきください。



移民・市民以外の方のお申込みは、いったん締め切りました。
再開は、5月17日の予定です。

 


インカム・タックス・リターン申告書作成料


基本料金は、以下のとおりです。

<Marital Status>
Single(Never Married)の方 (お一人分で) $55.00 ($52.38+GST$2.62)
Marriedの方 (お二人分で) $95.00 ($90.48+GST$4.52)
Common-Lawの方 (お二人分で) $95.00 ($90.48+GST$4.52)
Widowedの方
Divorcedの方
Separatedの方
カップルだが一人分のみ希望の方
(お一人分で) $55.00 ($52.38+GST$2.62)
  • 基本料金には、Federal Income Tax、州のIncome Tax,RRSP,Tuition Fee,Child Care Expenseなどが含まれます。
  • T4AのBox 20、Box 48に数字が入っている場合は、追加料金の対象となります。
  • Uber eats等のSelf-employed incomeは、追加料金の対象となります。
  • Medical Expenseは、レシートの枚数が多い場合、追加料金の対象となる場合があります。
  • Capital Gain,Investment Income,Moving Expense,Rental Incomeなどは、追加料金の対象となりますので、お問い合わせください。
  • オンタリオ州の低所得者のための家賃補助の申請の追加料金は、$10ドルです。こちらのページも、ご参照ください。
  • 申告書のMailing addressは、基本的にカナダ国内のご自身の住所ですが、帰国してしまう等の場合は、友人・知人等より、確実に郵便を受け取れる住所を借りてください。その際、簡単なメモ書きで結構ですので、承諾書にサインをもらってください。
  • 申告書のMailing addressに弊社の住所をご希望の場合の追加料金は、$30ドルです。
  • 追加料金の対象かもしれないと思われる方は、お気軽にお問い合わせください。

CERBやEIを受け取られていた方は、こちらをご覧ください。


ケベック州在住の方は、お申込み前に、こちらからお問い合わせください。⇒ 質問フォーム


お申し込みはこちら⇒

いったん締め切りました。再開は、5月17日の予定です。



カナダのインカム・タックス・リターンは、毎年1月1日〜12月31日を区切りに行います。
【1】 毎年1月1日〜12月31日までに働いた分のT4は、翌年2月28日までに発行されます。
【2】 最終締切は4月30日(4月30日を過ぎても申告可能)
【3】 提出から最終的に申告結果の通知書を受け取るまで、約2〜3ヶ月かかります。




インカム・タックス・リターンが初めての方はコチラもお読みください。
初めての方

その他に何か疑問をお持ちの方、もっと詳しく知りたい方、
又は具体的に質問したい方は、 質問フォームからお問合せください。
質問フォーム
© taxtaxtax.ca All rights reserved. since Aug 17 2002  このサイトの内容の無断複製・転載を禁じます